FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KentsfieldとWolfdaleとオッパイ

         キ
            タ
             ァ
              ァ
              ァ
               ァ
               ァ
               ァ
              ァ
             ァ
             ァ
              ァ
              ァ
          ヽ\  //
              _, ,_ 。
           ゚  (゚∀゚)っ ゚
             (っノ
               `J
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

Xeon E3110がキタ。
昨日ポチって今日届きました。恐ろしいスピードです。これがIT社会ですか。
速すぎてもう付いていけません。
それにしてもXeonですよXeon。サーバ用途の厳ついCPUですぜ。
もう名前からして高性能っぽいです。そこらのデスクトップ向け
CPUとは違うんじゃーい!サーバ様やでー!みたいな。
まぁ中身はデスクトップ向けのCore2Duo E8400とほぼ同じらしいですが。

ポチる寸前までクアッドコアCPUのCore2Duo Q6600(2.4Ghz)を導入しようと
決めていたのですが、ちょっと“ゴーストが囁いた”的なアレがあって、紆余曲折の末、
Xeon E3110(3Ghz)導入と相成りました。

実を言うと今でもXeon E3110で正解だったのか自信が無いですw
Q6600の方が幸せになれたんじゃないのか?なんて考えてしまいます。

3DCGでオッパイ作りに励むような立派な大人にとってクアッドコアが
もたらすレンダリング時間の大幅短縮という恩恵は計り知れません。
が、今後はレンダリングよりも乳揺れやパンチラ等のダイナミクス計算に
CPU時間を費やすであろう事は火を見るよりも明らか。
ダイナミクス計算がCPUを一つしか使わない事を考慮すれば
2.4Ghz駆動のクアッドよりも3Ghz駆動のデュアルの方が
幸福度が高いであろうという事でCore2Duo E8400にしようと思ったのですが、
品薄で手に入らず、中身がほぼ同じのXeon E3110導入となったのです。
E8400よりも安い上にXeonの名を冠するというインパクトにやられ、冷静な判断力を
失っていたのかも知れません…。やっぱりQ6600の方が良かったかなぁ…。
でもウェイト調整とか重くて面倒臭い作業はクロックの高さが物を言いそうだしなぁ…
しかしながらQ6600の価格改定後のコストパフォーマンスの高さは、なかなかのもんだよなぁ…。
でも本番レンダリングは睡眠中のバッチ処理が前提ならリテールクーラーの静穏性が高いXeonだよなぁ…。
でも“インテル4コ入ってる”となると心の余裕が違うよなぁ…
という具合に堂々巡りしちゃうんですが、Xeon E3110で正解だったのか否かを
確かめるにはQ6600を手に入れて使ってみるしか無いので考えるだけ無駄ですね。
もう何もかもわすれてXeon E3110の処理速度を堪能するのだー。

そんなこんなでCPU換装です。

PCケースを開けます。
ホコリだらけでした。


各種ケーブルコネクタの勘合を解除。マザーボードをケースから取り出します。
ホコリまみれでした。

“勘合を解除”って言い回しは無駄にカッコイイですよね。あんまり流行ってないけど。


CPUクーラーを取り外します。
北森さんお疲れ様でした。

CPUも一緒に取れたw


そんでもってXeon E3110をパイルダーオンッ!
パイルダーオンッ

と思ったんですがCPUソケットとXeonのピンとが物理的に合わない。
てかXeonにはピンが無い。なんだこりゃ。
もしかして僕のマザーボードはXeon E3110はサポート外!?
D865GBFLはインテル純正っすよ?嗚呼そんな馬鹿な…orz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
しかしっ!こんな事もあろうかとXeon E3110を公式にサポートする
GA-G31M-S2Lを用意しておいたのさっ
XeonE3110公式対応



キッチリとソケットにはまりました。
ハマッタ


熱伝導グリスを塗ってクーラーを装着。
リテールクーラー小さ過ぎワロタ



D865GBFLからメモリを抜いてGA-G31M-S2Lに移殖。
通電チェックしたところ挙動がおかしい。てかBIOSにすらたどり着けない。
もしかして僕のメモリはサポート外ですか?
予備のノートPCでネット検索したところ、GA-G31M-S2Lがサポートするメモリは
DDR2とのこと。僕が使っていたメモリはただのDDR…なんてこったorz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
だがしかしっ!備えあれば憂いなしっ!
永久保障

こんな事もあろうかとDDR2メモリを用意しておいたのさっ


通電チェックも問題無し。

そんじゃぁ各種ドライブを繋げてOSをインストールだっ!と思ったのですが、なんと
GA-G31M-S2LにはIDEのソケットが一つしかない…。僕は光学ドライブを
2台接続しなければ気がすまない質なのです。そして僕が所有する2台の光学ドライブは
両方ともIDE接続…。
これではcドライブを設定出来ない…
一体どうすれば…orz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 

ところがっ!これも想定の範囲内っ!
ウェスタンデジタルのヤツです。

こんな事もあろうかとS-ATA HDDを用意しておいたのさっ
320ギガプラッタですぜ


fdiskとformatの後、OSのインストールと各種ドライバのインストールも完了。
ひとつも不具合無いし…orz



PCを組み立てる様子をレポートする記事が好きなんですよね。
オーナーが数々の不具合に見舞われ、予備PCにてネット検索し、不具合の原因を究明、解決。
という一連の流れに妙なカタルシスを覚えるのですよ。
なので僕も次にPCを組む時はこういうのを真似しようと決めていたのですが、
あっさり組み上がってしまったので色々と捏造しました。
捏造したのに全然面白くないってのが、もうダメダメですね。
てかこのブログはエロ3DCGのブログなんで、こんな駄文の出来栄えはどうでも良いんです。
オッパイで勝負ですよオッパイで。

そんなわけで新しい環境でえげつないオッパイを作っていく所存であります。


Xeonのエンブレムシールは初代Xboxに貼っておきました。
ウィンテル製


速そうw
インテル入ってる!いやマジで。



似たようなエントリー
▼濡れと透けとオッパイ
▼矯正視力とハイデフとオッパイ

関連記事

⇒comment

Secret

いいな~いいな~ニューマシン~
速くてパワフルで画面から美少女が出てくる夢の次世代マシンに限りなく近付いたとか!

私もそろそろ画面から美少女が出てきそうな(中略)性能向上を目指したい所ですが、
今までの人生の経験上「部品が多い機械は迂闊に触ると動かなくなる!」
っと言うことを本能に刻み込まれているのでPC関係の構成を弄るのは勇気が要ります。
単に面倒くさがりなだけですが・・・

パワー不足を感じながらも、今のままでも何とか成ると思って
何と無くそのまま使っちゃうタイプです。
風邪を引いてもギリギリまで薬を飲まないタイプです。
部屋のゴミもギリギリまで捨てません。
洗濯物も(以下略
要するに面倒くさがりなだけですが・・・

ニューマシンのパフォーマンスは異常ですよ。
とは言っても所詮はノイマン型なんで
美少女が出てくるには程遠いです。
等とマジレスする余裕があるのは明日も休みだから。
ひゃっはー!

僕が導入したGA-G31M-S2Lってマザーはオンボードで何もかも
揃ってるんで構成部品は少ないです。
なので迂闊に触っても大丈夫ですよ。
7000円台で買えるというお手軽さも魅力。
美少女は出てきませんが。
我々の世代ではUSBオナホが限度でしょうね。
プロフィール

ヂロー

Author:ヂロー
淫獣
オッパイ原理主義

カテゴリー
検索フォーム
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

細々と販売中!
当サークル作品は下記サイトにて
DLsite.com直リンク
DMM直リンク
Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト! アイ・スタジオ様バナー
メディアゲート様バナー
リンク
月別アーカイブ
ランキング&サーチエンジン











RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。