FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュアと外交とオッパイ

女尊男卑の世の中と言われて久しい。
この傾向は今後ますます強くなると断言出来る。
理由はプリキュアだ。
あのアニメが発するメッセージを受け取った少女達が
女尊男卑の風潮をさらに強固な物にする。
男性諸氏には辛い現実だが、
それはこの国の再生に必要不可欠な要素でもある。


可憐な美少女達が変身して悪を蹴散らすという構図は散々使い回された
ものだが、プリキュアとプリキュア以前のそれとでは決定的な違いがある。
プリキュア以前の美少女戦士達は敵を蹴散らす際に魔法的な力を使う。
それはキラキラした乙女チックな光線として描かれる場合が殆どだ。
遠距離からのキラキラ光線にて悪を蹴散らす。
あんなキラキラ光線、当たっても痛くなさそうだよなぁ~と多くの
視聴者は思う筈だ。
これに対しプリキュアは最後のトドメこそキラキラ光線を放つが、
そこに至るまでの過程で物理的な打撃技を駆使する。
正拳突き、前蹴り、回し蹴りはもとよりローリングソバット、ネリチャギ等の
高度な足技も華麗に繰り出す(彼女達がスパッツを着用している理由は言うまでも無い)。
数十メートルの高さから放たれるドロップキック等はどんな屈強な格闘家でも
ひとたまりも無い。ヒョードルだろうとミルコだろうとプリキュアには絶対に
敵わない(ミノワマンなら何かやってくれそうだが)。
作画の素晴らしい回等はもう見ていられない。
全体重を乗せた見事な打撃技の応酬だ。

勧善懲悪の子供アニメが直接的な暴力を推奨しているのだ。
プリキュアをかかさず見ている幼女、少女達はは臆面も躊躇も無く
暴力を振るうようになるだろう。
陰湿なハブりや言葉の暴力等という回りくどい事はしない。
フルコンタクトで流血三昧だ。しかも基本的にリンチ。

また、プリキュアの世界で都合良く描かれる男性像も見逃してはならない点だ。
この世界で描かれる男性の情けなさは筆舌に尽くしがたい。
普段イケメンだけど、実は可愛い小動物。戦いには参加出来ない。
弱く可愛くカッコイイ守るべき存在。
それがプリキュアの世界における男性像だ。
さらにこの小動物イケメンが学校の先生というタブー設定も視聴者たる少女達の
理性を鬼畜道へ誘うギミックとなっている。

(この可愛い小動物イケメン先生と主人公の恋愛的な描写に違和感を覚える
保護者が居る事は救いだ)



女に手を上げるなんて最低と刷り込まれた男子達はなす術も無い。
当然、女性の社会進出が大幅増となる。
ほどなくして女性総理大臣の誕生だ。
それは超露骨なタカ派内閣の発足であり、第九条の改正と共に
土下座外交からフルコンタクト外交へとシフトする瞬間でもある。
そして○○や○○○○○等のアホ国家に対しては
「あこぎなマネはおよしなさいっ!はじけるレモンの香りのICBMを
てめぇの小汚ねぇケツの穴にブチ込むぞゴルァッ!」
的な事を平然と言ってのけて原油価格は1バレル1JPYとなり、
サッカー日本代表の放つシュートは確実にゴール枠内に
飛んで行くのだ。

プリキュア世代の申し子達が日本を、世界を平和に導くのだ。
我々日本男児は辛酸をなめる事になるが、それは時代の流れであり、
仕方のない事だ。

しかし案ずる事は無い。どんな男もキュアルージュに虐められたら
「くやしい…! でも感じちゃう!!ビクビク!!」
ってなるに決まってんだから。

【注意】
以下は性的表現を多分に含む画像、文章が掲載されております。18歳未満の方の観覧を禁じます。


more...

オットセイと赤貝とオッパイ

近頃のエロマンガの微修正っぷりは驚愕ものですな。
淫核亀頭の辺りをカラス口でグイッと線を入れただけとか。
まぁユーザーとしては嬉しい限りなんですが、これは
良識派の××に糾弾されても文句言えないかも。
各出版社は足並み揃えて法定範囲内のメコ表現にシフト
すべきではないでしょうか。
ユーザーとしては非常に残念な事ですが、メコ表現を法定範囲内に
抑える事が将来、ポルノ解禁の呼び水になるのではと思うのです。
シナリオとしてはこうです。

アメリカ在住の金持ち○○○人のガキがインターネットで日本のエロマンガに
触れるんですよ。もう萌え狂っちゃうの。Hentai Manga Banzai!みたいな。
でも思うんですよ。
「なんでマンコにガッツリ修正入ってんだ!ふざけんなっ!」
と。もちろん英語で。
それで、二次元裏@ふたば辺りに無修正コラ依頼スレとか立てちゃって
叩かれるんですよ。もう酷い言われようで凹みまくりですよ。
何不自由なく育った金持ち○○○のガキがオカズに不自由するわけですな。
生まれて初めての挫折!そして屈辱!

そんな彼が大人になりアメリカ大統領を傀儡の如く操れる立場になった時、
日本のポルノ解禁を年次改革要望書にそっと盛り込むわけですよ。
先進諸国でポルノ規制をしているのは日本だけ。
日本人は女性の身体を卑猥なモノとしてしか見ていない。これは人権問題であると
同時に芸術分野の発展を妨げている。
みたいなプロパガンダを散々やるわけですよ。○○○人はこういうの凄く巧いからね。
頭がスッカラカンの良識派も一発で納得ですよ。

このようにメコ表現を厳しくする事がメコ表現の自由に繋がるのです。

まぁポルノ解禁は午睡の夢ですが露骨なメコ表現が禁じ手となれば
エロ漫画家さんもあの手この手を考案してエロに特化した演出論を
確立するに違いありません。
最近の若いエロ漫画家は非常に優秀ですからね。
普通にモロ描写するよりも全然エロいものが出来ると思いますよ。
それでも若いユーザーの間ではマンコが見たいという向きもあるかもしれません。
そういったユーザー層に対しては赤貝で直喩する的なやり方で良いんじゃね?
若人にはきっと新鮮だろうし。

でも、ふたなり美少女にオットセイを生やすような愚行は勘弁して頂きたいものです。


次回作の淫乳シスター恥虐ブーガルー(仮)のモデルです。
爆乳シスター

このオッパイがダイナミクス計算でブルンブルン揺れる予定。
Xeon E3110の働きぶりに御期待下さい。
僕はあんまり働けませんが。


これはメタセコイアでのプレビューの画像です。
オンボードのグラフィックチップも馬鹿にできないですね。
全てのポリゴンを表示させても20fps程出てます。
でもメタセコはGPUよりもCPUに依存するって話も聞いた事あるし。
さすがXeonだ、全てのポリゴンを表示させてもなんともないぜ!みたいな。
ノゾミエル

アナログ放送が停止する頃までには完成させたいですね。

似たようなエントリー
▼ポリフェノールと国防とオッパイ
▼プリキュアと外交とオッパイ
▼オシッコと陰謀論とオッパイ
▼犬とロボとオッパイ
▼スイーツ(笑)と縦読みとオッパイ

KentsfieldとWolfdaleとオッパイ

         キ
            タ
             ァ
              ァ
              ァ
               ァ
               ァ
               ァ
              ァ
             ァ
             ァ
              ァ
              ァ
          ヽ\  //
              _, ,_ 。
           ゚  (゚∀゚)っ ゚
             (っノ
               `J
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

Xeon E3110がキタ。
昨日ポチって今日届きました。恐ろしいスピードです。これがIT社会ですか。
速すぎてもう付いていけません。
それにしてもXeonですよXeon。サーバ用途の厳ついCPUですぜ。
もう名前からして高性能っぽいです。そこらのデスクトップ向け
CPUとは違うんじゃーい!サーバ様やでー!みたいな。
まぁ中身はデスクトップ向けのCore2Duo E8400とほぼ同じらしいですが。

ポチる寸前までクアッドコアCPUのCore2Duo Q6600(2.4Ghz)を導入しようと
決めていたのですが、ちょっと“ゴーストが囁いた”的なアレがあって、紆余曲折の末、
Xeon E3110(3Ghz)導入と相成りました。

実を言うと今でもXeon E3110で正解だったのか自信が無いですw
Q6600の方が幸せになれたんじゃないのか?なんて考えてしまいます。

3DCGでオッパイ作りに励むような立派な大人にとってクアッドコアが
もたらすレンダリング時間の大幅短縮という恩恵は計り知れません。
が、今後はレンダリングよりも乳揺れやパンチラ等のダイナミクス計算に
CPU時間を費やすであろう事は火を見るよりも明らか。
ダイナミクス計算がCPUを一つしか使わない事を考慮すれば
2.4Ghz駆動のクアッドよりも3Ghz駆動のデュアルの方が
幸福度が高いであろうという事でCore2Duo E8400にしようと思ったのですが、
品薄で手に入らず、中身がほぼ同じのXeon E3110導入となったのです。
E8400よりも安い上にXeonの名を冠するというインパクトにやられ、冷静な判断力を
失っていたのかも知れません…。やっぱりQ6600の方が良かったかなぁ…。
でもウェイト調整とか重くて面倒臭い作業はクロックの高さが物を言いそうだしなぁ…
しかしながらQ6600の価格改定後のコストパフォーマンスの高さは、なかなかのもんだよなぁ…。
でも本番レンダリングは睡眠中のバッチ処理が前提ならリテールクーラーの静穏性が高いXeonだよなぁ…。
でも“インテル4コ入ってる”となると心の余裕が違うよなぁ…
という具合に堂々巡りしちゃうんですが、Xeon E3110で正解だったのか否かを
確かめるにはQ6600を手に入れて使ってみるしか無いので考えるだけ無駄ですね。
もう何もかもわすれてXeon E3110の処理速度を堪能するのだー。

そんなこんなでCPU換装です。

PCケースを開けます。
ホコリだらけでした。


各種ケーブルコネクタの勘合を解除。マザーボードをケースから取り出します。
ホコリまみれでした。

“勘合を解除”って言い回しは無駄にカッコイイですよね。あんまり流行ってないけど。


CPUクーラーを取り外します。
北森さんお疲れ様でした。

CPUも一緒に取れたw


そんでもってXeon E3110をパイルダーオンッ!
パイルダーオンッ

と思ったんですがCPUソケットとXeonのピンとが物理的に合わない。
てかXeonにはピンが無い。なんだこりゃ。
もしかして僕のマザーボードはXeon E3110はサポート外!?
D865GBFLはインテル純正っすよ?嗚呼そんな馬鹿な…orz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
しかしっ!こんな事もあろうかとXeon E3110を公式にサポートする
GA-G31M-S2Lを用意しておいたのさっ
XeonE3110公式対応



キッチリとソケットにはまりました。
ハマッタ


熱伝導グリスを塗ってクーラーを装着。
リテールクーラー小さ過ぎワロタ



D865GBFLからメモリを抜いてGA-G31M-S2Lに移殖。
通電チェックしたところ挙動がおかしい。てかBIOSにすらたどり着けない。
もしかして僕のメモリはサポート外ですか?
予備のノートPCでネット検索したところ、GA-G31M-S2Lがサポートするメモリは
DDR2とのこと。僕が使っていたメモリはただのDDR…なんてこったorz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
だがしかしっ!備えあれば憂いなしっ!
永久保障

こんな事もあろうかとDDR2メモリを用意しておいたのさっ


通電チェックも問題無し。

そんじゃぁ各種ドライブを繋げてOSをインストールだっ!と思ったのですが、なんと
GA-G31M-S2LにはIDEのソケットが一つしかない…。僕は光学ドライブを
2台接続しなければ気がすまない質なのです。そして僕が所有する2台の光学ドライブは
両方ともIDE接続…。
これではcドライブを設定出来ない…
一体どうすれば…orz
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 
              ・
              ・
              ・
              ・ 

ところがっ!これも想定の範囲内っ!
ウェスタンデジタルのヤツです。

こんな事もあろうかとS-ATA HDDを用意しておいたのさっ
320ギガプラッタですぜ


fdiskとformatの後、OSのインストールと各種ドライバのインストールも完了。
ひとつも不具合無いし…orz



PCを組み立てる様子をレポートする記事が好きなんですよね。
オーナーが数々の不具合に見舞われ、予備PCにてネット検索し、不具合の原因を究明、解決。
という一連の流れに妙なカタルシスを覚えるのですよ。
なので僕も次にPCを組む時はこういうのを真似しようと決めていたのですが、
あっさり組み上がってしまったので色々と捏造しました。
捏造したのに全然面白くないってのが、もうダメダメですね。
てかこのブログはエロ3DCGのブログなんで、こんな駄文の出来栄えはどうでも良いんです。
オッパイで勝負ですよオッパイで。

そんなわけで新しい環境でえげつないオッパイを作っていく所存であります。


Xeonのエンブレムシールは初代Xboxに貼っておきました。
ウィンテル製


速そうw
インテル入ってる!いやマジで。



似たようなエントリー
▼濡れと透けとオッパイ
▼矯正視力とハイデフとオッパイ

プロフィール

ヂロー

Author:ヂロー
淫獣
オッパイ原理主義

カテゴリー
検索フォーム
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

細々と販売中!
当サークル作品は下記サイトにて
DLsite.com直リンク
DMM直リンク
Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト! アイ・スタジオ様バナー
メディアゲート様バナー
リンク
月別アーカイブ
ランキング&サーチエンジン











RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。